トップ > 診療科・部門 > 看護部

ごあいさつ

西三河南部地域の中核病院としての使命

安城更生病院看護部は「やさしい心で生きる力を支える看護」ができるよう研鑽を続けています。やさしい心遣いで命を守り生活する者を支援することで、生きる力を支えることが出来るのだと考えています。チーム医療を担う専門職として看護職の資質は自己研鑽を続ける強さ、患者・家族とともにより良い変化に寄り添う粘り強さ、疑義に立ち向かう強さ等、やさしさの向こう側にある強さにあるのではないかと思います。

西三河南部地域の中核病院としての使命を改めて自覚し、つよい看護師をめざしてほしいと願っています。

看護部長 鈴木久美子

看護部長 鈴木久美子
ページトップへ戻る