専攻医(後期臨床研修) 研修プログラム・体制

トップ > TOPICS > 医学生・学生の方へ > 研修プログラム・体制

基幹プログラム

当院が基幹施設として研修を実施し、専攻医を募集するプログラムです。

領域 基幹プログラム名 定員数 連携施設 研修期間 募集要項
内科 安城更生病院
内科専門研修プログラム
12名 トヨタ記念病院
豊田厚生病院
西尾市民病院
碧南市民病院
名古屋大学附属病院
(膠原病内科のみ藤田保健衛生大学病院)
3年
(うち、基幹施設2年6ヶ月、連携施設6ヶ月)
外科 安城更生病院
内科専門研修プログラム
7名 豊橋市民病院
八千代病院
市立半田病院
西知多総合病院
国立長寿医療センター
中東遠総合センター
名古屋大学附属病院
三重大学附属病院
愛知医科大学病院
3年
(うち、基幹施設2年6ヶ月、連携施設6ヶ月)
小児科 安城更生病院
小児科専門研修プログラム
4名 豊田厚生病院
名古屋大学附属病院

連携プログラム

当院が連携施設として研修を実施し、専攻医を募集するプログラムです。

領域 連携施設として参画するプログラムの基幹施設 研修期間
名古屋大学
名古屋市立大学
藤田保健衛生大学

当院プログラム

従来までの専門研修プログラムを希望される方は、こちらをご確認ください。

機関目標

一般目標

患者中心の医療を提供するために、3年間のカリキュラムのもと、包括的かつ全人的医療を実践できる人間性豊かな診療能力を修得する。

行動目標

  1. 患者中心の医療を提供するために、3年間のカリキュラムのもと、包括的かつ全人的医療を実践できる
    人間性豊かな診療能力を修得する。
  2. 専攻を希望する専門領域にかかわらず全人的医療を深める。
  3. 集中治療を中心とする全身管理能力を深める。
  4. 救急対応能力を深める。
  5. チーム医療の核となるべき能力を修得する。
  6. 研修医並びにコ・メディカル職員を指導する能力を修得する。
  7. 地域医療に参加し、地域基幹病院医師として要求される医療を体得する。
募集診療科 人数 研修期間
産婦人科 若干名 原則3年間
(卒年により変動あり
医局人事異動の場合を除く)
麻酔科 若干名 原則3年間
(卒年により変動あり
医局人事異動の場合を除く)
救急科 若干名 原則3年間
(卒年により変動あり
医局人事異動の場合を除く)
ページトップへ戻る