臨床検査科

トップ > 診療科・部門 > 臨床検査科

臨床検査科についてご紹介します。

外来担当医表

医師紹介

氏名 出身大学
卒年
役職名 認定医・専門医 専門領域
川上 治(かわかみ おさむ) 金沢大学
H2年
臨床検査科代表部長
神経内科代表部長
日本内科学会総合内科専門医・指導医
日本神経学会神経内科専門医・指導医
日本臨床神経生理学会専門医・指導医
日本てんかん学会専門医
神経生理学
﨑田 健一(さきた けんいち) 熊本大学
S60年
検体検査管理部長 日本病理学会認定専門医
日本臨床細胞学会細胞診専門医
死体解剖認定

臨床検査科について

臨床検査科は、医師2名と臨床検査技術科スタッフ約70名で、患者さんから採取された血液・尿・組織などの様々な検体の検査や、心電図・脳波検査のように患者さんから直接情報を得る検査などを行っています。

認定施設

  • 日本臨床細胞学会施設認定
  • 認定臨床微生物検査技師制度研修施設
  • 日本臨床検査標準協議会 精度保証認証施設

基本方針

  1. 精度と迅速さにおいて高い次元でバランスのとれた検査を提供する。
  2. 現場が必要とする検査はいつでも対応できるような環境を整備、パニック値等の異常値はその意義と対応につき迅速に担当医に報告するシステムを構築する。
  3. 実用化された最新検査等を積極的に導入する。
  4. 臨床検査を通じてより深く疾患を理解でき、適切な判断ができるスタッフを育成する。

診療実績

2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度
検査総数 5,628,813 5,774,730 6,007,425 6,309,023 6,317,299
ページトップへ戻る